2006年05月29日

気まずい苫○牧。

こんにちは、パピィです。

皆様は子供の頃、家族で観ていた金曜ロードショーの突然のラブシーンに気まずくなったという経験はありませんか?

昔は映画・深夜番組だけではなく、ゴールデン番組や日曜午後1時の番組といった普通の時間帯でも平気で女性の裸体が露になっていました。

もちろん、一人で見るぶんにはウェルカムわっしょーいなのですが、家族で見るにはかなりキツかった思い出があります。

小学生の頃家族で「投稿特報王国」をのほほ〜んと観ていたときに、突然『仰天!おっぱいで絵を描く女!』みたいなタイトルで半裸の女性が画面に飛び出してきたときは、TVに対し心のそこから殺意が沸きました。


しかし次回からこの番組を自分の部屋でこっそり録画することは忘れませんでした。

そんな心の葛藤に悩まされていた小学生時代(嘘)。


今はもうさすがにこのような気まずい瞬間はほとんどありませんが、この間「これがもし小学生ぐらいの時だったら気まずいだろーな」というニュースがありました。

そう、「苫○牧市長の猥褻記者会見(俗称:エロ連発会見)」です。

飲食店の女性に猥褻な行為をした苫○牧市長が、弁明のため記者会見を開いたのですが、それがまた酷い。

「下腹部を触ってしまい・・・」
「服の上から下腹部を触ったりする関係・・・」
「下腹部に触るのを彼女も許していたことがあった・・・」


などとにかく「下腹部」という単語が連呼されるのです。

僕の見た感じ、4呼吸に一回は言っていました。

だいたい何なんですか、下腹部を触ったりする関係って・・・。


また「カラオケで歌いながらお尻をなで・・・そのまま下腹部にも触っていたかもしれない」など、ここまで言う必要あるのと思わず突っ込みたくなる謎コメントっぷり。

これには思わず一緒に観ていた家族も大爆笑(失笑)でした。


しかし「女性が寝ているときに下腹部を触る」という生々しい報道に対しては皆ドン引き。

家の空気も若干ビミョりました。


と、まあ近年まれに見る酷い会見だったのですが、この放送が今で本当によかったです。

そう、もし昔だったら「お母さん下腹部ってなーにー?」と純粋無垢な笑顔で聞いて気まずい空気になっていたかもしれません。

そう、僕がまだ何も知らなかった頃、サザンの「マンピーのG☆SPOT」を家で大声で歌っていた時のように・・・。


じゃあまた、パピィより。
posted by パピィパピィ聞こえるかい? at 00:10| Comment(5) | TrackBack(0) | 聴いたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マンピーのマンは萬田久子さんのマンらしいです。

ピーはのりピーのピー。でも、こっちは曖昧です。
Posted by この at 2006年05月30日 16:36
限定秘蔵動画満載!
しかも全部タダ!
http://marriedcity.net/?bi=060215
http://gal-xx.net/?bi=060215
Posted by 裏流入荷 at 2006年06月02日 16:21
弁証法的なエロス論の展開大変将来が嘱望されます。とりあえず学生ランキング押しました。ところでランキングに関わらずランクが低い人ほど作品が秀でているのは不思議な現象です。
Posted by gamenotatsujin at 2006年06月03日 15:34
パピィさん初めまして☆
すごく面白いブログですね
あらゆるところで爆笑しまくりました
こんなに面白いのにちょっとランキングが低すぎませんか?
もっと上位にあがってほしいです
応援してます☆
Posted by かな at 2006年06月11日 20:25
>このさん
コメントありがとうございます!
え、それは本当ですか!?
びっくり・・・でも確かにサザンらしいといえばそうですよね(笑)

>gamenotatsujinさん
コメントありがとうございます!
弁証法ですか・・・特に意識したわけではないのですが、お褒めの言葉ありがとうございます!
確かにランキングに関係なく面白いブログはたくさんありますよね。
いや、自分のブログが面白いって暗に言っているのではないですよ(笑)

>かなさん
コメントありがとうございます!
まあこのブログは万人受けしないと思うので、このくらいの順位が適当なのではないでしょうか・・・。
あと、お褒めの言葉&応援ありがとうございます。
これからも頑張りマース!
Posted by パピィ at 2006年06月14日 01:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。