2005年09月25日

何かに名前を付ける時、人は苦労しますよね。

こんにちは、パピィです。

何かに名前を付けるとき、けっこう悩みますよね。


例えばドラクエ。

物語の主人公である「勇者」の名前は、ユーザーが決めます。

大抵の人は自分の下の名前を付けるのではないでしょうか。


僕は昔、何も考えずに当時流行っていた芸人さんの名前を付けたことがあります。

「江頭はレベルが上がった!」

「江頭の会心の一撃!」


全く感情移入出来ませんでした。


このブログの名前は「パピィの観て、聴いて、感じて、思い出して、何も考えていないコラム」です。

名前を付ける時けっこう悩みました。

改めて注目してみると、よくわからない名前ですよね。


まず、「パピィ」

当たり前のように、「パピィの…」で始まっていますが、「誰?」って話ですよね。


そして、「観て、聴いて、感じて、思い出して、何も考えていない」というくだり。

これは何なのでしょうか。

皆様も、以下ご一緒にやってみて下さい。


まず、観てください。

そして、聴いてください。

さらに、感じてください。

また、思い出してください。

最後に、何も考えないでください。


さあ、鏡を見て下さい。

神がいるでしょう。



じゃあまた、パピィより。

ブログランキング参加中です。あなたの一票待っています。↓
banner.gif
posted by パピィパピィ聞こえるかい? at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7334208

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。