2005年11月11日

裏声ファビ声ファンタスティック!

こんにちは、パピィです。

皆様はファルセットを出せますか?

俗に言う「裏声」のことです。

歌手の方が歌の途中で織り交ぜたりしています。

オペラ歌手などは本当に美しい声を出しますよね。


思わず裏声が出てしまう場合もあります。

極度に緊張している時や興奮している時に出やすいのではないでしょうか。


「きゃー!!」

どこからか聞こえた甲高い女性の裏声(悲鳴)。

ただ事ではない感じですよね。


「ぷぎゃー!!」

最近友達の一人が僕に指をさしながら言う裏声。

何ですかこれは。


かくいう僕も、思わず裏声が出てしまった辛い過去があります。

忘れもしない小学校の卒業式の時。

僕ら卒業生が学校生活の思い出を1人1フレーズごと言い合う、お馴染みのイベントがありました。

僕は「華厳の滝が印象的だった、日光修学旅行」と至ってシンプルなフレーズが担当でした。

しかしその日、卒業式前に自分の卒業アルバムが三階の教室の窓から落ちるという大惨事に遭っていた僕は、少々混乱気味でした。

そんな僕が本番で叫んだ台詞は、

「華厳の滝が印象的だった、フィッ光修学旅行!フィッ光修学旅行!

言い直したにもかかわらず、何故同じところで裏返ってしまったのでしょうか。

家に帰り親が撮ってくれたビデオを観てみると、明らかに一人ごっつでした。

別の意味で泣けた卒業式でした。


皆様も裏声にはご注意をば。


じゃあまた、パピィより。
posted by パピィパピィ聞こえるかい? at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 聴いたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

LOVE定額は人類への挑戦!

こんにちは、パピィです。

携帯電話の革命児ボーダフォン、またまたやってくれましたね。

その名も「LOVE定額」

なんと自分の好きな人と、月額315円で電話もメールもし放題。

まさに恋人達にとっては夢のようですね。


しかしこれ逆に言えば、ボーダフォンが自分の好きな人の情報を握ることになるのです。

何が起こってもおかしくない現代、もしかしたらそのデータが流出してしまう可能性も0ではありません。


イメージして下さい。

もし、あなたのお父さんが会社のOLとLOVE定額をしていることが分かったとしたら。

家に修羅場が訪れますよね。


イメージして下さい。

もし、あなたの彼女が別の男とLOVE定額をしていることがわかったとしたら。

今まで貢いだプレゼントを返せと言いたくなりますよね。


イメージして下さい。

もし、あなたの男友達が別の男とLOVE定額をしていることがわかったとしたら。

「うほっ!いい関係…」と思ってしまいますよね。


うほっ!は冗談にしろ、実際に愛の形と言うのは必ずしも男×女とは限らないわけです。

ボーダフォン、そこの所はちゃんと理解してくれているのでしょうか。


「僕(私)は同性の人しか愛せないんです!LOVE定額させて下さい!」

認めてあげて下さい。


「僕は幼女しか愛せないんです!LOVE定額させて下さい!」

通報してあげて下さい。


「僕は馬しか愛せないんです!LOVE定額させて下さい!」

ジョッキーになって下さい。


100万年前のアウストラロピテクスから現在の新人類まで、人間の最大のテーマはいつだって「愛」です。

ボーダフォンの挑戦は、今始まったばかり。



告白のバリエーションも増えそうですね。

「僕と・・・僕とLOVE定額に入ってください!」

ださー!


じゃあまた、パピィより。
posted by パピィパピィ聞こえるかい? at 23:21| Comment(3) | TrackBack(1) | 聴いたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

「学園祭」は甘美の徴

こんにちは、パピィです。

学園祭の季節ですね。

学生の方には楽しみな季節なのではないでしょうか。


「今週は○○女子大の学園祭行こうぜ!」

僕の友人にも非常に楽しみにしている方がいます。

だからといって、週2で電話を掛けてこないで下さい。


僕も先日某大学の学園祭を楽しんできました(女子大ではありません)。

最近の学園祭と言うのは、単に飲食系の模擬店だけでは無いのですね。

プロレス観戦、面白ホストクラブ、ゲーム大会etc。

もちろん、今流行の「メイド喫茶」もありました。

ただ「ちょっと寄ってって萌え萌え〜!絶対おもしろいよ萌え萌え〜!」と、
いまいち萌えキャラになりきれていない方が気になりました

ネイティブ(秋葉原)に研修に行かれた方が良いのではないでしょうか。


また一括りで学園祭と行っても、やはり学校によってカラーは違います。

豪華な芸能人をたくさん呼んで盛り上がる学校、72時間ぶっ通しではしゃぎ続ける学校、8割の生徒がべろんべろんな酔っ払い状態の学校。

また普段男子禁制の女子大では、コンパ的なイベントが多いと聞きます。


実は恥ずかしながら、僕も前出した友人と女子大の学園祭に行ったことがあります。

その友人の張り切りようは凄いもので、ほとんどのイベントに顔を出していました。

その中の一つに、「自分(男)の写真に簡単なプロフィールと連絡先を書いてボードに貼り付け、それを見て気に入った女の子が連絡をする」という怪しげなイベントがありました。

僕は遠慮させて頂きましたし、周りの男達もさすがに恥ずかしいよな的な雰囲気になっていました。


しかし、その友人は一瞬の躊躇も無く参加していました。

まさに漢でした。


ですが奮闘空しく、彼の電話が鳴ることはありませんでした。


後日。

たまたま電車でその女子大に通っている後輩に出くわし、このことについて話をしました。

話自体はその場で終わったのですが、次の日後輩から電話が入りました。

「ねー昨日話してた人のことだけど、何か知っている友達いたよ!ちょっとした噂になってたみたい。なんでも普通は5行くらいの簡単なプロフィールを書くのに、その人は紙を3枚使って20行以上書いてたんだって!だから印象に残っていたみたい!友達は大爆笑してたよ(笑)」


彼をそこまで追い詰めたモノは何だったのでしょうか。

もちろん彼には言えるはずも無く、真相は闇の中に。


皆様も学園祭は程ほどに。

じゃあまた、パピィより。
posted by パピィパピィ聞こえるかい? at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

(一部の)ゲイの漫画にゃ、理屈はいらねぇ!

<注>
今回はゲイ漫画を題材にした記事ですので、多少アンダーグラウンド的な過激な絵も挿入されています。



こんにちは、パピィです。

以前にも取り上げたことがあるレイザーラモンHGさん。

プロレスデビューや紅白出場(未定)など、ここに来てますますノリに乗っています。

ハードゲイも日本の文化に定着しつつありますね。


その煽りを受けてか、僕の周りでも最近にわかにゲイ漫画ブームが起こりつつあります。

僕も先日ある友人から、「ネット上にとてもよいゲイ漫画があった」と薦められ読んでみました。


感想を一言で述べるならば、「展開が凄まじい漫画」でした。


漫画に限らず、物語と言うのは大抵起承転結で成り立っています。

しかし、この漫画は起とケツ結だけで成り立っているような気がします。

以下にその一部を紹介します(過激な絵は修正させて頂きました)。


ffadf.bmp
adf.bmp
afadff.bmp
fff.bmp

何故ここで突然下半身をさらけ出したのでしょうか。

せめてちょっとした前振りは欲しかったですよね。

さらに続きます。


sss.bmp
sdsdsd.bmp

推測の意味がよくわかりません。

「先生の髭や体つきを見れば自分も裸になれる、間違っているかい?」と言っていますが、既に脱ぎ始めていては間違っているも何もあったものではありません

しかしその後、石井先生は受け入れています・・・。


また、以下のようなシーンもあります。

<どうやら先程の行為をある生徒に見られてしまったようです>

fdfdf.bmp

ここで無理にズボンをずり下げる意味はあるのでしょうか。


最終的にはこの教師、何故か全裸で学校内を走っています。

そして、そこで終わっています。


ものすごい深い漫画です。

皆様も興味がありましたらお読み下さい。

人生観、変わるかもしれません。


じゃあまた、パピィより。
posted by パピィパピィ聞こえるかい? at 02:23| Comment(5) | TrackBack(0) | 観たこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

ハロウィーンの夜はステキな香り

こんにちは、パピィです。

10月31日、何の日かわかりますでしょうか。

そう、ハロウィーンです。

最近では日本でも浸透してきましたよね。


僕の友達も、好きな子と仮装パーティーに行くのだと、意気込んでいました。

ただ、その友達(23歳)がハロウィーンでは無くて「ハローウィン!」と連呼していたのが気になりました(23歳)。

「誰に挨拶しているの?」、と思われていなければよいのですが。


「Trick or Treat (お菓子をくれないとイタズラしちゃうぞ)」

欧米では子供達がこの台詞と共に近所の家を周り、お菓子を貰うという風習があります。

微笑ましいですよね。


「fish or die(魚を食べないと死んじゃうぞ)」

これは奥田民夫さんが書いていらっしゃる本です。

一体何なのでしょうか。


またハロウィーンの仮装をした外国人ら450人が電車を占領、というニュースもありました。

漫画・アニメ・ゲーム大国の日本では、仮装するものに困らないでしょう。

ただ、漫画だから格好良い衣装というものもありますよね。

例えば「ワンピース」のルフィー

麦わら帽子、タンクトップ、半ズボンがトレードマークの主人公です。


イメージして下さい。

あなたのお父さんがその格好で町に繰り出している様子を。

ゴムどころか縁も切りたくなりますよね。


例えば「セーラームーン」のセーラームーン

セーラー服、長髪、スティックがトレードマークの主人公です。


イメージして下さい。

あなたのお母さんがその格好で町に繰り出している様子を。

通行人に代わってお仕置きしたいですよね。


例えば「サザエさん」のサザエさん

三段パーマ、すたこら歩き、かつおー!がトレードマークの主人公です。


イメージして下さい。

あなた自身がその格好で町に繰り出している様子を。

財布どころか、何か人間にとって大切なものを忘れてしまいそうですよね。


奥深いですね、ハロウィーン。

じゃあまた、パピィより。
posted by パピィパピィ聞こえるかい? at 01:10| Comment(4) | TrackBack(1) | 感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

ビバ、生協の白石さん!!

こんにちは、パピィです。

18日に更新すると予告しておきながら、2日も遅れてしまい申し訳ございません。

謝罪します。


さて、最近テレビや雑誌でちょくちょく「生協の白石さん」が取り上げられています。

これは東京農業大学の生協に勤める白石さんが、学生達のどんな質問に対しても真剣に答える様子をブログにしたものです。

「ん、よくわからないなぁ」と思われる方は、百聞は一見にしかず、コチラからご覧下さいませ。


このように名物のある大学というのはいいですよね。

僕の大学の食堂には「246」という定食メニューがあります。

大学が国道246号線沿いにあるからという、安易な理由で決められたのだと推測します。

ただ、どうもそこから排気ガスも連想してしまい、僕は一度も食べていません。


また、以下のようなメニューも存在します。

jkdsfjklfdskfdskjlfsdkjlfkjldfs.bmp

「頭痛が痛いよー」と同じくらいの二度手間ですね。


話はそれましたが生協の白石さん、なんと書籍化もするみたいです。

書籍化・・・素晴らしい響きですね。

幼いころ、漫画家か物書きになりたかった僕にとっては垂涎の言葉です。


そこで急遽アンケートを取りたいと思います。

皆様協力してください。





質問 パピィを書籍化!?


お、いいんじゃない?買うよ多分!

いやー、お金出してまで欲しくないよー

んなことより、更新しなさい!





結果


過去の投票


管理







じゃあまた、パピィより。
posted by パピィパピィ聞こえるかい? at 16:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

更新停滞のお詫びと連絡

こんにちは、パピィです。

更新を怠ってしまい、大変申し訳ございません。

最近は学業の方で手一杯になってしまいまして。


このブログは10月18日からまた再開したいと思います。

すいません。


また、自己紹介欄の写真が全くすまなさそうではなくて、すいません。


じゃあまた、パピィより。

2005年10月05日

あー言えば豆乳!!

こんにちは、パピィです。

天高く馬肥ゆる秋、この時期はどうも食べ過ぎてしまうという方も多いのではないでしょうか。

僕は最近豆乳にはまっています。


to-nyuu.bmp


「え、豆乳ってあのお母さんのおっぱいから出るミルクだっけ?」

それは母乳です。

そんな某政治家のようなことはしません。


「え、豆乳ってあの山が噴火するときに出るミルクだっけ?」

それは溶岩です。

死んでしまいますよね。


豆乳とは、大豆をひき砕き水で煮て、それをこしたものです。

健康や美容に非常に良いとされています。


「なるほどー、でもそんな大豆をすり潰したような飲み物がおいしいの?」

確かにクセが強すぎて、初めのうちは辟易してしまうと思います。

しかし飲み続けていくうちに段々とそのクセがとてもおいしいと思うようになってきます。

そうなるともう、あなたは豆乳の虜ですよ。


「あ、それわかるわかる!すごい性格がキツイ女の子も初めは嫌だけど、叱られ続けていくうちに段々快感になってくるのと似てるよね。」

それは違います。


皆様も是非お試しあれ。


決して「乳頭」とお間違えの無いように。


じゃあまた、パピィより。

人気ブログランキング急降下中。。。
皆様、愛の一票お願いします。↓
banner.gif
posted by パピィパピィ聞こえるかい? at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

河村隆一さんが好きでした。

こんにちは、パピィです。

この間、テレビで久しぶりに河村隆一さんの姿を拝見しました。


河村隆一さん。

ご存知、元LUNA SEAのボーカルであり、ソロ活動もなされていましたね。

ナルシストな外見と内から発するカリスマ性に、昔は夢中だった方も多いのではないでしょうか。


僕も例外ではなく、彼のライブに行ったり、彼のインタビューが載っている雑誌を買ったりしていました。

その中で今でも忘れられない彼の名言があります。

「好きなアーティストは誰ですか?」

との問いに対し、彼が答えたのは、

「好きなアーティストは母。僕という作品をこの世に産み出してくれたから」


きんもー☆すてきー!!

このようなことをサラッと言える人が他にいるでしょうか。

ただ「母の作品の作品」と言える彼のシングルCDが、近所のブックオフで投売り(30円)されていたのが気になりました。


しかし、僕にはこの台詞を「カッコイイ!」と思って使っていたという、とんでもない過去があります(高校時代)。

そのため友達からは「マザコン」「ナルシス」というあだ名を付けられました。

最終的には、何故か「マザーテレサ」と呼ばれていました。


イメージして下さい。

街中で自分が「おーい、マザーテレサ!」と大声で呼ばれた時の状況を。

思わず募金をしてしまいました(良いことですね)。


とまあ彼に関しての思い出は様々ですが、彼をリスペクトしていたのは事実です。

これからの活躍に期待しています。


ryuuiti.jpg

「好きなアーティストは母。僕という作品をこの世に産み出してくれたから」


お母様がではないことを祈ります。


じゃあまた、パピィより。
posted by パピィパピィ聞こえるかい? at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 観たこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

京急くるりが出発進行!!

こんにちは、パピィです。

皆様は京浜急行電鉄、ご存知でしょうか。

神奈川県の湾岸沿いを縦断し、羽田空港にも通じている鉄道。

僕も愛用しています。


kekeke.JPG


最近では、京浜急行電鉄とくるりがコラボレートした「赤い電車」という曲も話題になっています。

確かに赤い車体というのはインパクトありますよね。

情熱的な感じがします。


もしくるりがJR山手線とコラボレートしたならば、「緑の電車」になっていたのでしょうか。

環境を意識してそうですよね。


もしくるりが小田急電鉄とコラボレートしたならば、「青の電車」になっていたのでしょうか。

青空の下では格好良さそうですよね。


もしくるりが新宿区歌舞伎町にある電車内痴漢を疑似体験できるハイソサエティーなお店とコラボレートしたならば、「ピンクの電車」になっていたのでしょうか。

まさにミュージシャンとしての道を「脱線」していますよね。


最近ではCMも流れていますね。

ただ京浜急行にしろ、JR東日本にしろ、電鉄のCMというのは意味があるのでしょうか。

例えば、神奈川県の海老名から新宿に小田急線一本で通っている人が、京浜急行に乗りたいがために、海老名→(相鉄線)→横浜→(京浜急行線)→品川→(山手線)→新宿という超大回りで行くのでしょうか。いや、行きません(反語)。

謎ですよね。


また、この京浜急行電鉄、車体だけではなく内装も少し赤い(ピンク)のです。

何でも、人間が一番リラックスできる色だそうです。


ただ、たまにリラックスしすぎて演説をしているおじさんがいます(二回遭遇しました)。

「人間は宇宙意識と同化している!北朝鮮の核保有が・・・!」

「ちょっと静かにしていただけますか」(隣に座っていた若いサラリーマン)

「聴いてください!ヒトラーの息子が何かを言っています!」

「クスクス・・・」(周りの乗客の失笑)

「笑ってはいけません!あなたたちも同罪です!」


赤い実がはじけ過ぎたのでしょうか。



じゃあまた、パピィより。

ブログランキング参加中です。あなたの一票待っています。↓
banner.gif
posted by パピィパピィ聞こえるかい? at 02:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 聴いたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。